雨男店長のつれづれ日記
「雨男」の異名を持つ店長が日々の「つれづれ」な出来事を書きつづった日記形式のコラムです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
房総林道のんびりツーリング
7月20日(日)は風魔習志野の夏休み企画第一弾「房総林道のんびりツーリング」を行いました♪
房総方面のいつもの集合場所「千葉ポートタワー下駐車場」を出発して取りあえずは南下・・・ガソリン価格高騰のあおりでしょうか?・・・いつもの日曜日と比べて少なめの交通量に少しばかり驚きつつ・・・鬼泪山林道に入る前のいつもの休憩場所のコンビニに立ち寄ります♪
07200001.jpg

今回のツーリングの参加メンバーのご紹介(こんな写真で恐縮ですが・・・♪)、左からセローの「栗男」さん、最近KTM640アドベンチャーを手に入れた「せんBAJA」さん改め「鉄分の濃いKTM」さん(決して盆踊りの練習をしている訳ではありませんヨ♪)、BAJAに乗る「鉄分の濃いKTM」さんの義理の弟さんの「兄弟船BAJA」さん、そして撮影しているワタクシ初期型セローの「雨男」の・・・合計4名・・・デス(・・・少なっ!)。
07200002.jpg

鬼泪山林道に入っていつもの十字路広場で一休み・・・では無くて・・・両側の支線に入るつもりで止まったんですが・・・鎖で閉められてました・・・海側の入り口は以前から閉められてたんですが陸側には閉め切る理由が無いような・・・で陸側の入り口を撮ったのが下の写真・・・?!
07200003.jpg

支線入り口の辺りから出ているのは・・・「エクソプラズム」?・・・「な~るほど・・・それで進入禁止になったのか~・・・」と妙に納得・・・デス。
鬼泪山林道を抜けた後は田取林道(7/20の時点では落石注意デス)を経由して大山林道へ
07200004.jpg

大山林道のいつもの広場でパチリ!
天気の良い日のツーリングは気持ちイイですネ~♪
この後一行は海側に抜けて海水浴客で賑わう海岸を横目に(・・・と言っても人出はまだ少な目でしたが)杉戸林道に向かうのですが・・・栗男さんの耳に虫のような物が入るは(後日医者に行かれたそうですが・・・本当に虫が入っていたそうです!)お腹が空いて入った食堂は値段がバカ高だわ・・・おまけに杉戸林道は・・・
07200006.jpg

崖崩れで前進不可でした・・・(泣)

スポンサーサイト
★「DR250S・プチオーナーズミーティング」♪
7月21日の「海の日」は・・・やりますヨ!「DR250S・プチオーナーズミーティング」♪
仲間内では「どれくらい集まるの・・・?」なんて声の言われている・・・有る意味で冒険的な企画ですが・・・「好きなんだからイイじゃん♪」的な乗りでやっちゃいます!!「DR乗り」の皆さん、おいでませ~♪
07210001.jpg

写真は来年の今頃は世界を旅しているであろう「DR650」です♪「DR」と名前が付いているんでこの子にも参加資格有り・・・ですかネ♪
「レイドカムロ」改め「ツールドカムロ」
今月号のバックオフ誌やビックタンクマガジンの記事によると、かってオフロードライダーに絶大な支持を集めながらも惜しまれつつ幕を閉じていた「レイドカムロ」が名称を改めて「ツールドカムロ」として復活するそうですネ♪エントリー数を100名に絞った上で既に応募は締め切っているはずですが・・・「レイドカムロ」自体はワタクシもいつかは参加したいと思い続けていたイベントなだけに新生「ツールドカムロ」の今後の動向には大注目をしたい所ですネ♪
砂まみれ・・・ツーリング♪
ちょこっと日にちが経ってしまいましたが・・・3月23日にいつもの茨城県某所に砂遊びに行ってきました。
03220003.jpg
ちなみに当日は凄まじい強風に見舞われて・・・砂浜への入り口もちょっとした砂丘状態・・・
03220006.jpg
私達が来た後に入ろうとしたランクルもスタック!(リカバリーを手伝いましたけどネ♪)
ともかく走っていようが止まっていようが・・・砂まみれな(帰宅してから見てみたらポケットの中やバイクのエアクリボックスから・・・出るわ出るわ・・・砂がっ!)ツーリングでしたが・・・
03220002.jpg
「波の花」って言いましたっけ・・・冬の日本海なんかで見られる浜辺の波が洗濯泡みたいにブクブクになっちゃうヤツ・・・それが茨城の浜辺で見られたんですよ!ちょこっと感激デス♪
03220005.jpg
手元で0リセット!
明けましておめでとうございます・・・って今日はもう1月10日・・・こんな調子ですが・・・今年も宜しくお願いしますネ♪

で・・・今日の記事は年明け早々に行ったDRのプチ改造からデス♪
ワタクシのDR250Sなんですが、以前にも書いたかと思いますが一昨年のTBIにも使用したジェベル250XCのデジタルメーターを装備しているんですが、今回は手元でトリップメーターのリセットが行えるようにスイッチを増設してみました♪
その前にスズキ・ジェベル250XC系(後期のDR250RやDRZ400Sも含む)のデジタルメーター(以下ジェベルメーターと表記)についての紹介を・・・
このジェベルメーターの素晴らしい点は3つのトリップや加減産機能が搭載されていることもさる事ながら一般的なアナログ・スピードメーターケーブルを直接メーター本体に接続して機能出来る他に3つのトリップにメモリー機能が備わっている為に万が一の車載バッテリートラブル時にも数値がリセットされてしまう心配が無い(実際にワタクシのDRはバッテリー・レスなんですが・・・時計が狂ってしまう他には全く問題なく使えてますヨ♪)と言うホントに汎用性に優れたラリーレイド競技にも使える素晴らしいデジタルメーターなんです!
で・・・このジェベルメーターなんですが本格指向で造られている証しとしてもう一つ知られているのが簡単に手元でトリップメーターのリセット出来るようになっているんです♪
01100004.jpg
サービスマニュアルの配線図に記載されている赤丸で囲んだ遊んでいる謎のケーブル・・・これをつなげる事でメーター上でアンダーラインのかかつたトリップを0リセットする事が出来るんです♪(・・・等と大仰に書いていますが割と有名な隠しワザ・・・デス♪)
実車でこの遊びケーブルはどれかと言うと・・・
01050002.jpg
黒白と黒黄のケーブルのつながった一風変わったカプラーなんですぐに解ります。
01100001_1.jpg
で・・・今回手元スイッチとして利用したのはDRCさんの汎用キルスイッチ(RM用)です。
このスイッチとつなぐだけの工作なんですがキルスイッチ系のケーブルも黒白と黒黄のケーブルで構成されているので作業的にも分かり易いですネ♪
01050001.jpg
このスイッチをハンドルバーに装着して配線を繋げば・・・ハイ、出来上がりデス♪・・・ちなみに本当は手元操作がし易い本来のエンジンストップ用キルスイッチをトリップリセットスイッチにして新規のスイッチをエンジンストップ用キルスイッチにしたかったんですが・・・接続端子のストックが見あたらない為に・・・取りあえずこの状態で完成デス♪
ともかくこれでコマ図の距離間の短い国内ラリーレイドでの頻繁な0リセットがやりやすくなる・・・はず・・・お試しアレ・・・ってマイナーネタでしたが・・・
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。