雨男店長のつれづれ日記
「雨男」の異名を持つ店長が日々の「つれづれ」な出来事を書きつづった日記形式のコラムです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
房総林道のんびりツーリング
7月20日(日)は風魔習志野の夏休み企画第一弾「房総林道のんびりツーリング」を行いました♪
房総方面のいつもの集合場所「千葉ポートタワー下駐車場」を出発して取りあえずは南下・・・ガソリン価格高騰のあおりでしょうか?・・・いつもの日曜日と比べて少なめの交通量に少しばかり驚きつつ・・・鬼泪山林道に入る前のいつもの休憩場所のコンビニに立ち寄ります♪
07200001.jpg

今回のツーリングの参加メンバーのご紹介(こんな写真で恐縮ですが・・・♪)、左からセローの「栗男」さん、最近KTM640アドベンチャーを手に入れた「せんBAJA」さん改め「鉄分の濃いKTM」さん(決して盆踊りの練習をしている訳ではありませんヨ♪)、BAJAに乗る「鉄分の濃いKTM」さんの義理の弟さんの「兄弟船BAJA」さん、そして撮影しているワタクシ初期型セローの「雨男」の・・・合計4名・・・デス(・・・少なっ!)。
07200002.jpg

鬼泪山林道に入っていつもの十字路広場で一休み・・・では無くて・・・両側の支線に入るつもりで止まったんですが・・・鎖で閉められてました・・・海側の入り口は以前から閉められてたんですが陸側には閉め切る理由が無いような・・・で陸側の入り口を撮ったのが下の写真・・・?!
07200003.jpg

支線入り口の辺りから出ているのは・・・「エクソプラズム」?・・・「な~るほど・・・それで進入禁止になったのか~・・・」と妙に納得・・・デス。
鬼泪山林道を抜けた後は田取林道(7/20の時点では落石注意デス)を経由して大山林道へ
07200004.jpg

大山林道のいつもの広場でパチリ!
天気の良い日のツーリングは気持ちイイですネ~♪
この後一行は海側に抜けて海水浴客で賑わう海岸を横目に(・・・と言っても人出はまだ少な目でしたが)杉戸林道に向かうのですが・・・栗男さんの耳に虫のような物が入るは(後日医者に行かれたそうですが・・・本当に虫が入っていたそうです!)お腹が空いて入った食堂は値段がバカ高だわ・・・おまけに杉戸林道は・・・
07200006.jpg

崖崩れで前進不可でした・・・(泣)

スポンサーサイト
砂まみれ・・・ツーリング♪
ちょこっと日にちが経ってしまいましたが・・・3月23日にいつもの茨城県某所に砂遊びに行ってきました。
03220003.jpg
ちなみに当日は凄まじい強風に見舞われて・・・砂浜への入り口もちょっとした砂丘状態・・・
03220006.jpg
私達が来た後に入ろうとしたランクルもスタック!(リカバリーを手伝いましたけどネ♪)
ともかく走っていようが止まっていようが・・・砂まみれな(帰宅してから見てみたらポケットの中やバイクのエアクリボックスから・・・出るわ出るわ・・・砂がっ!)ツーリングでしたが・・・
03220002.jpg
「波の花」って言いましたっけ・・・冬の日本海なんかで見られる浜辺の波が洗濯泡みたいにブクブクになっちゃうヤツ・・・それが茨城の浜辺で見られたんですよ!ちょこっと感激デス♪
03220005.jpg
サンド・ランランツーリング♪(2007,11,25)
さてさて・・・去る11月25日(日)に久々にサンドランに出かけて来ました♪(ちなみに前回のサンドランは今年の3月でした・・・)
赴いた先は・・・○○県の某所・・・としておきますが・・・
今回は参加人数こそ当初の予定よりも大幅に少なく(僅か3名・・・)寂しい感じもしましたが当日の天気は晴れ!(しかも快晴・・・雨男のくせに!?)その上前日までの寒さからうって変わって気温も日中は急上昇!!更にその上マシンも準備万端整って・・・(私的な事ですが・・・)ときたら・・・もちろん思いっきり楽しんで来ましたヨ♪
11250001.jpg
朝の7時・・・こっち方面のツーリングの集合地点はいつもの「道の駅しょうなん」・・・ですが・・・この時点で集合したのはワタクシも含めて2名(いつもツーリングに参加して下さっている栗男さんデス♪)のみ・・・「う~ん、ど~なる事やら・・・」
でも天気はご覧の通り「雲ひとつ無い快晴!!」デス♪
11250002.jpg
途中、利根川河川敷の砂利道を楽しみながら・・・やって来ました・・・某所デス。
ここでスロットさんが一足先に到着してました・・・今回のツーリングの全員が集まりました・・・(寂しっ!)
11250007.jpg
激走の栗男さん・・・
11250008.jpg
同じく激走のスロットさん・・・なんですが・・・デジカメでスピードの出ている被写体を撮るのって難しいですネ・・・タイムラグを見越して撮ったつもりが・・・シャッターを早く押しすぎました・・・
11250011.jpg
こんな感じで延々16kmちかくも走れます・・・♪こりゃ~楽しくない訳が無いですよネ♪
11250010.jpg
「青い空」と「紺い海」と「オートバイ」・・・う~ん。絵になると思いませんか?
11250012.jpg
ココの場所は行って帰っての繰り返しを楽しむって感じなんですが波打ち際は締まった路面、逆に内陸側はフカフカな砂地(YUZOさんいわく「砂漠の砂に比べればまだまだ締まった砂だよ♪」との事デス・・・)、途中途中には四輪駆動車の轍も有り・・・とそれなりに色々なシュチュエーションが楽しめちゃったりします♪

当日はこの場所では私達のようにオートバイで楽しんでいる人も居れば他にも四駆で楽しんでいる人達や空を見上げれば動力付パラグライダーを楽しんでいる人たち、海辺では釣りやサーフィンを楽しんでいる人たち・・・とそれぞれの楽しみ方をエンジョイ出来るパラダイスのような場所なんですが・・・そんな場所だからこそそれぞれの人たちが節度を持って行動してこそのパラダイスなんだと思いますネ~・・・これからも大切にしていかないと・・・ホント・・・♪

ひとしきり楽しんだ後は途中で用事の有るスロットさんとお別れして栗男さんと二人で・・・
11250013.jpg
銚子のお寿司屋さんでお楽しみのセカンドステージ♪
11250014.jpg
財布の中身の事もすっかり忘れて・・・思いっきり楽しんでしまいました・・・♪

ともかく身も心も(ついでにお腹も・・・)満足・満腹な「サンド・ランランツーリング♪」でしたヨ♪

追記:
ここで今回履いていった「ミシュラン・デザート」の感想を・・・
当初は大排気量のラリーマシンや軽量・ハイパワーなエンデューロマシンならいざしらず、アンダーパワーの250ccトレール・マシンでは重量の有る「ミシュラン・デザート」のメリットは体感出来ないのでは・・・と思っていたんですが国内の、しかも海辺の砂地に限った事かもしれませんが充分に楽しむ事が出来ました。特に「ミシュラン・デザート」の浮揚効果みたいなものも時速60kmくらいから体感する事が出来た事には正直驚きました♪(もっとフカフカな砂漠の砂だと時速80kmくらいから体感出来るそうですが・・・)
ミシュラン・デザート最高~ッ!(アスファルトのコーナーでスロットルを乱暴に開けると「ツルッ!」といきますが・・・)
「ふれあい・満腹ツーリング」
ひゃっほ~!今日は久々のツーリングでした♪台風の接近もあって天気が心配されましたが雨男的にはたいして降られずに(注:全く降られなかった訳では無い!当然雨ガッパのお世話にはなってます・・・)地元の人とのふれ合いや杉戸林道を中心に林道ツーリングで気持ちは満腹に、養老渓谷の旅館(!)の美味しい鮎の塩焼きでお腹も満腹に・・・と「ふれ合い・満腹ツーリング」を満喫してきました♪今回参加の石○さん、なおさん、ARJ高山さん、ほんとにお疲れ様でした!そんでもってまた遊びに行きましょうね♪
07250002.jpg
杉戸林道の支線終点の広場にて。天気は・・・今ひとつでしたが楽しいツーリングでした♪
祝・雨男返上!?
ひさびさの「風魔習志野」のツーリングは私のハンドルネームとは裏腹にチョー良い天気に恵まれてチョーハッピーな時間をみんなで過ごす事が出来ました。
とは言っても何事も無かった訳では有りません・・・。私のDRがポートタワー出発早々にパンクしてしまい富津の佐貫でパンク修理する羽目なってしまい(ほとんどスタンディング・前輪加重にて自走、これが正直一番辛かったです。)皆さんには本当にご迷惑をかけてしまいました・・・。
ともかくメチャメチャ楽しかったです。
道先案内人をして頂いた房総族さん、不参加にもかかわらずポートタワーまで見送りにきて下さったクワさん、新型セローは持ち込めなかったけどの(結果新型セローは参加車両の中に有ったんですが・・・)ARJタカヤマさん、林道デビューのシシクラさん(何を隠そう新型セロー250のオーナーさんデス)他、参加された全ての皆さん、本当に有り難うございました。
また次回も楽しいツーリングに行きましょうね。
04240006.jpg

写真は道中の寂れた無人駅で何だか訳の分からないポーズを取るアホな私・・・です。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。