雨男店長のつれづれ日記
「雨男」の異名を持つ店長が日々の「つれづれ」な出来事を書きつづった日記形式のコラムです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今度は「戦争のはらわた」
昨晩は「山猫は眠らない」でしたが今晩はサムペキンパー監督、ジェームスコバーン主演の作品で「戦争のはらわた」を観ちゃいました。
これまた凄い邦題ですよね・・・(まるで猟奇映画みたい・・・)。原題は「Cross off Iron(鉄十字)」なんですが泥沼の西部戦線(独ソ戦)で繰り広げられる殺戮と支配欲、名誉欲が絡み合うこの作品の内容からすると的を得た邦題だと思います。何よりもこの作品の凄い所はドイツ軍の立場から見た珍しい戦争映画である事とマカロニウエスタンばりのスローモーションを多用した迫力の映像美(特に最後のほうの舞い散る空薬莢の映像は鳥肌モノです)、そして何よりもジェームスコバーン演じる歴戦の古参下士官スタイナー軍曹の格好良い事っ!ワタクシが煙草を吸いだしたきっかけにもなったのがこの映画です!(直接この作品の中でジェームスコバーンが煙草を吸うシーンは有りません・・・ジェームスコバーン=スピーク・ラークって図式です・・・単純)。あっ!それから流れるBGMも良いですね♪何処かで聞いた事の有る童謡が上手にアレンジされていてラストロールの時には思わず口ずさんでしまいます。
何はともあれ絶対オススメ★★★★★の作品ですっ!(好き嫌いは有るでしょうが・・・)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。